新車を買うなら何月がお得?大幅値引きは期待できる?

通常、ディーラーから新車を安く購入しようとするなら・・・

 

@.マイナーチェンジ前

 

 

A.フルモデルチェンジ前

 

 

B.ボーナス商戦

 

 

C.9月(中間決算)・3月(年度末本決算)

 

まぁ、どれも当たりですけど^^

 

@、A番に限っては、かなりの値引きが期待できるんですが・・・

 

たまたま欲しい車が「マイナー・フルモデルチェンジ」に当たってた、って感じならラッキーですけど、新車購入時、あるいは乗り換えを決めた時に「これら」が巡ってくるのは、一生に何度も無いでしょう^^;

 

また、Bのボーナス商戦は、まとまったお金が入るため、財布の紐が緩むのを見込んで販売台数を伸ばすのが目的なので、多少なりとも値引き額にイロを付けてくれることがあります。

 

次にC番ですが、上記の中で一番思い切った値引き額を出してくれる可能性があります。

 

やはり決算ってことですね。

 

車業界では、9月or3月ってことになります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

やはり決算時期が買い時!

家電にしてもそうですが、やはり決算時期は原価でもいいから販売台数を増やしたい、っていうのが頭にあるんですよね^^

 

年間の販売台数のうち、ここで売っとかないと、メーカーからの販売実績奨励金の額に響きますからね^^;

 

だから、なんだかんだ言っても、一番値引きが期待できる時期(月)ってことになります。

 

更に言うなら・・・3月が特におすすめ!

 

この月は、販売数を伸ばせる最後の月ですから、ヘタすると原価でもいいから買ってください、って言うディーラーもあるでしょう。

 

 

 

◯気をつける点・・・

 

ただ、気をつける点があります。

 

それは、購入した車の登録が3月末までであること、という点。

 

納車ではありませんよ、新車登録です。

 

「新車登録日=その月の販売実績」になりますから。

 

要するに、発注した車が出来上がってないとダメなんですよね。

 

細かく言うと「車体番号」が決まって「検査修了書」が上がらないと、車体登録ができないんですよ。。

 

また、この時「車庫証明」なども必要ですから、そのための時間的な余裕も必要になります。

 

更に細かいことを言うと・・・

 

今現在乗っている車を下取りに出す、あるいは更に高い値段で買取業者に買い取ってもらおうとするなら、3月よりも前、最低でも2月頭、欲を言えば1月中から動いておいたほうが間違いが無いでしょう。

 

3月は、新車だけでなく中古車市場も活気が出る月なので、下取りにしろ、売却にしろ、車に動きが出る前に売っておいたほうが、高値が付きやすいですからね^^

 

売る方でも、この時期を逃す手はありませんよ(笑)

 

だから、下取り車のことも考えて、1月〜2月までに決めておいたほうが無難でしょうね。

 

あと、下取りなら新車と引き換え、ってことになるでしょうけど、買取業者に依頼した場合だと、その前に車を手放すことになるでしょう。

 

通勤や、日常的に車を利用しているなら困りますよね?

 

そういった場合・・・半月〜1ヶ月位なら、ディーラーの方で台車を出してくれるかも?しれませんよ^^;

 

まぁ、絶対では無いですが、ダメ元で頼んでみると、OKが出るかも。。

 

もし、3月決算期に車の購入を考えておられるなら、こういった点を踏まえて、新車の値引き交渉に望まれると良いのではないでしょうか?

 

 下取りよりも高値で車を手放すには?

 

関連ページ

新車を買うならどっちから?
車のディーラー等で新車を購入するなら、女性営業から?それとも男性営業マンから?どちらから購入するとお得なんでしょう?
新車登録日って?
新車を購入する際の「新車登録日」ってなんなの?ディーラーから登録日の変更を頼まれたらどうするのが正解?
ハイブリッドカーのメリット
新車で購入する際、ハイブリッドカーにするかガソリン車にするか迷うことってありますよね?ここでは、ハイブリッドカーのメリット・デメリットに付いて簡単に説明しています!
新車値引き相場って?
新車の値引き相場はどうやって調べたらいいのか?新車を購入する際に重要となる値引き額を調べる方法と、下取り車がある場合の査定額について、簡単に説明しています!
下取りと買い取りの違いって?
新車(中古車)を購入する際の値引き交渉手段として、「下取り」を利用されることが多いと思いますが、昨今「買取り」を利用される方も増えています。ここでは、下取りと買取りの違いについて簡単に説明しています!